アスリート情報:渡邉 秀幹(わたなべ ひでもと)
アスリート情報

バドミントン

渡邉 秀幹(わたなべ ひでもと)

コーチ/バドミントン

1977年6月30日生まれ

東京都出身
初心者から各年代日本代表選手まで幅広いレベル・年代の選手にバドミントンという競技がネット型対人競技であるという観点から選手との対話を通して課題を見つめるコーチング(ティーチングでなく)を行っている事から対戦相手や得点感覚・、小学校時代ドイツで現地校に通っていた経験から文化の違い、日本バドミントン界初のゲーム分析としての経験から新しいものを作っていく挑戦・分析の考え方についてなどをお伝えすることが出来ます。

経歴

1993年 筑波大学附属高校にてバドミントン部入部
1996年 千葉大学園芸学部入学 バドミントン部入部
2004年 日本女子体育大学大学院スポーツ科学専攻修了 同大学バドミントン部コーチ就任(5年間)
2005年 日本バドミントン協会医事トレーニング管理部(2年間)
2005年 日本オリンピック委員会医科学委員・情報戦略委員(2年間)
2008年 北京五輪までバドミントン初のゲーム分析スタッフ
2009年 (合)フライハイト BADMINTON Faun設立

対応可能なジャンルとその主な内容

ジャンル

内容

予算

講演 スポーツ・教育に関するもの 要相談
セミナー スポーツ・教育に関するもの 要相談
シンポジウム スポーツ・教育に関するもの 要相談
ゲスト出演 スポーツ・教育に関するもの 要相談
トークショー出演 スポーツ・教育に関するもの 要相談
CM・TV出演 スポーツ・教育に関するもの 要相談
イベント参加 スポーツ・教育に関するもの 要相談
スポーツ教室講師 スポーツ・教育に関するもの 要相談
出張コーチング スポーツ・教育に関するもの 要相談
マンツーマン指導 スポーツ・教育に関するもの 要相談
解説 バドミントンに関するもの 要相談
取材 スポーツ・教育・文化・歴史に関するもの 要相談
執筆 スポーツ・教育・文化に関するもの 要相談

実績

トレーニング・ジャーナル2009年4月号「女子チームへの指導について 」
トレーニングジャーナル2012年5月号【主観と客観】 1  選手の感覚と実際を近付けるフィードバックとは
青森・秋田・千葉・山梨・滋賀県公認指導員養成講習各科目講師
FM太白「冬馬とベースボール」出演

アスリート局長より